〈LOISIR〉デザイナー・前田敬子による、保護猫・えいたと暮らす日常。

November 19, 2022 柴犬どんべえとの暮らし。〈LOISIR〉デザイナー・前田敬子による、保護猫・えいたと暮らす日常。 vol.16

LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫
LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫
LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫
LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫
LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫
LOISIR 前田敬子 えいた 保護猫

えいたは生後5か月ぐらいに、コールタールまみれで遊んでいるところを保護された。ボランティア施設には猫しかおらず、動物病院では犬と遭遇することもなく、ここ数年は定期検診も往診にしている箱入りで、人間と猫以外の動物をほぼ見たことがない。

そこに突如現れた柴犬のどんべえ。夏ぐらいから我が家の一員となり、普段は猫たちが入らない部屋で過ごしている。目も耳も悪くなってきた16歳の老犬なので、猫たちのこともよく見えておらず、我関せずといったスタンスなのだけれど、えいたにとってはかなり大きめの後輩猫に見えるよう。先住猫らしく威嚇してみたり、「俺、全然平気だもんね」とばかりにすましてみたり。

2匹が寄り添って眠ることはないかもしれないけれど、のんびりと共存してくれるようになるといいな。


えいた えいた

ファッションブランド〈LOISIR〉デザイナー・前田敬子さんと暮らすえいた。ハンサムな名前の由来は永代橋(えいたいばし)の近くでコールタールまみれになって遊んでいるところを保護されたことから。空気は読めないと、ボランティアの方からもお墨付き。すでに壮年猫なのに相変わらずやんちゃで食いしん坊。趣味で段ボールアートを作ったり、上腕二頭筋を鍛えてみたり……。以前本誌で連載していた『まこという名の不思議顔のねこ』に登場していたまこは姉猫。兄猫しろたろとまことの暮らしを経て、現在は妹猫にんにんと同居中。本誌2022年5月号にて、わたなべとしふみさんによるえいたの紹介イラストを掲載しています。

instagram.com/ytrpics

Latest Issue台所、使い勝手と、心地よさ。2022.11.18 — 920円