Fashion

東京・御茶ノ水『山の上ホテル』へ:&days よい一日を、このアイテムと。October 14, 2023

〈山の上ホテル〉:&days よい一日を、このアイテムと。

文豪に愛されてきた、クラシックなホテルへ。

東京・御茶ノ水。川端康成、池波正太郎らに愛されてきた『山の上ホテル』へ。2019年の改修を経てなお、W.M.ヴォーリズが設計したアール・デコ様式のしつらえを色濃く残し、端正な空間と心からのもてなしで迎えてくれる。塔のようなファサードを抜けクラシックなロビーを歩けば、ここに宿る物語の一部になったよう。▷東京都千代田区神田駿河台1−1 ☎03−3293−2311(代表)コート¥132,000(マーガレット・ハウエル ☎03−5785−6445)マフラー¥28,600(ジョンストンズ オブ エルガン/ブリティッシュメイド 銀座店 ☎03−6263−9955)シューズ¥35,200(A.P.C./アー・ペー・セー カスタマーサービス ☎0120−500−990)バッグ¥53,900(ミミベリー/ビショップ ☎03−5775−3266)その他スタイリスト私物

fashion direction : Mitsuru Kurosawa photo : Keita Goto (W) hair & make-up : Ryoki Shimonagata model : Hiromi Ando (mille management)

※この記事は、No.119 2023年11月号に掲載されたものです。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円