Fashion

テーマは「光」。印象的な写真を身に纏う、〈アニエスベー〉の新作コレクション。October 14, 2022 / 〔PR〕

Voyage

アニエスが捉えた光やモチーフをコレクションに。

1975年にブランドスタート以来、シックでカジュアルなスタイルを生み出し続け、着る人を内面から輝かせるアイテムを発表してきた〈アニエスベー〉。創設者のアニエス・トゥルブレの創作活動は、アートや映画、音楽などさまざまなカルチャーと深く結びついてきた。その中でも彼女が長年に渡って慣れ親しんできたのが写真。2022年秋冬シーズンは、彼女がファインダー越しに捉えた光やモチーフを転写したコレクションピースを主役に展開する。

レディスのコレクションには、アニエスが「光」を題材に撮影したフォト作品をプリントしたジャージードレスやスカート、フリースブルゾンなどがラインナップ。メンズのコレクションにも、同じく「光」を題材にしたフォトプリントのシャツやブルゾンが揃うほか、ブランドのアイコニックなアイテムである「カーディガンプレッション」にバックプリントをあしらったスペシャルなピースも登場する。さらに、アニエスが長年愛してきたグラフィティアートを撮影した写真を内側に配したショルダーバッグが新作として登場。 「b.」のアイコンをあしらった「カーディガンプレッション」のシルバーボタンを配すなど、細部にまで〈アニエスベー〉らしさが漂う。どれも身に纏うことで気分の上がる、グラフィカルで印象的なアイテムばかりだ。

また、アニエスが暮らすパリの街で撮りためた日常の記録を用いた今回のコレクションを記念し、俳優の白石 聖、ミュージシャンのマキナ、アーティストの小林健太という、バックボーンの異なる3人の表現者がコレクションを身に纏い、インタビューとともに登場する特設サイトも公開中。

〈アニエスベー〉を語る上で欠かせないエッセンスのひとつである写真がキーとなったコレクション。ブランドの世界観を、このアイテムとともに体感したい。

Femme
Homme

●問い合わせ/アニエスベー ☎︎03-4355-0110
IG: @agnesb_officiel
TW: @agnes_b_japan

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円