& Premium (アンド プレミアム)

Special

私のチョコレート時間。/ No.05 / February 12, 2019 おいしいチョコレートのある時間。香川理馨子

香川理馨子
Rikako Kagawa
画家 イラストレーター
スイーツ好きが高じ、チョコにまつわる言葉を絵とともに紹介する『チョコレート語辞典』(誠文堂新光社)を昨年、出版。アート、旅、スイーツ、カフェ時間をこよなく愛する。
prof05-kagawarikako2
choco05-img01
『タイムレス チョコレート』のカカオスプリンクル
キューバ産カカオ豆と沖縄のサトウキビを合わせたパウダー。独特の舌触りが特徴。1瓶¥1,000。

「カカオ本来の野性的な強さにノックアウト」

知人に教えてもらった沖縄のビーン・トゥ・バーの店。チョコの原料は店主が厳選したカカオ豆とスタッフで手摘みした沖縄県産サトウキビだけ。素材のこだわりにまず、惹かれました。食べてみると、じゃりじゃりとした食感からカカオ本来の力強さが感じられて、今まで味わったことがないおいしさ。ヨーグルトにかけるとカカオの風味が際立ち、ごちそう度がアップします。バニラアイスにかけるのもオススメです。

photo : Takashi Ehara illustration : yamyam text :Mariko Uramoto
※『&Premium』No. 49 2018年1月号より