& Premium (アンド プレミアム)

Special

私のチョコレート時間。/ No.02 / February 12, 2019 おいしいチョコレートのある時間。今井 麗

今井 麗
Ulala Imai
油絵画家
1982年神奈川生まれ。個展やアートフェアを中心に作品を発表。植本一子の著書『かなわない』など、装画も数多く手がける。
2018年初画集『gathering』出版。大阪・梅田の蔦屋書店にて、2/18〜3/10まで展示予定。 ※初日18日は15:00〜開催。19日は休館日
prof09-imaiurara2
choco09-img01
『和光アネックス ケーキ&チョコレートショップ』のマカロン ショコラ
直径約8cm。サクサク生地の中はフォンダンショコラのようなクリームがたっぷり。1個¥600。

「一年に一度だけ思い切り食べる日を決めました」

子どもの頃、とあるマダムから車の窓越しに頂いたのが出合い。その大きさに驚きましたが、食べると外はサクッ、中はしっとり&ややねっとりとした独特の食感。チョコが濃厚で、一瞬で虜になりました。ふだん、絵の制作中に無性に甘いものが欲しくなるとココアをコトコト煮こみます。チョコは食べすぎると罪悪感がある。クリスマスだけはカロリーを気にせず、生クリームとバターたっぷりのチョコケーキを作るようにしました。

photo : Takashi Ehara illustration : yamyam text : Mariko Uramoto
※『&Premium』No. 49 2018年1月号より