& Premium (アンド プレミアム)

Special

私のチョコレート時間。/ No.01 / February 12, 2019 おいしいチョコレートのある時間。ひがしちか

ひがしちか
Chika Higashi
日傘作家〈コシラエル〉主宰
1981年長崎県生まれ。2010年に一点ものの日傘ブランド〈コシラエル〉を設立。手描きの絵や刺繍。この世で一つの日傘がファンを魅了。プリントの雨傘やレインコートも製作。
prof01-higahichika
choco01-img01
『パーラーアルマス』のチョコレートボート
ビターとホワイトビターの2種類。スパイスやハーブ、フルーツ、ナッツ、フラワーなどが入る。各¥700。

「かじるところで味が変わり、魔法使いの秘薬みたい」

チョコレートは週1回のペースで食べています。その中でも冬のお楽しみが、昨年末、移転オープンした『パーラーアルマス』のもの。東京・清澄白河にある私のお店の近くでいただけます。
チョコは気温が25℃以下になると作り始めるそうなので、冬限定なんです。このチョコレートボートは、お花やスパイスが彩りよく飾られて、魔法っぽい。スタッフと一緒におやつに食べることも多くて、午後の元気の源になっています。

photo : Takashi Ehara text : Wakako Miyake
※『&Premium』No. 49 2018年1月号より