骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。〈ブナコ〉のウォールミラー — No. 298 | Nichiyohin | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Nichiyohin

No. 298 / November 11, 2020 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
〈ブナコ〉のウォールミラー

1104

以前にも紹介をした青森の工芸品〈ブナコ〉の、ちょっと珍しいウォールミラー。薄いテープ状にしたブナの木を何重にも巻いていき、その状態から指を押し当てることで凹凸を出して成型したものです。旋盤で作られた木工品のようでありながら、無垢の木にはない質感と軽さが感じられます。直径60センチほどの大きさなので、壁に掛けておくと存在感があり、鏡としても実用性に優れた一品です。

photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com