& Premium (アンド プレミアム)

Nichiyohin

No. 238 / July 03, 2019 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
竹製の洗いかご

6-4

編み模様が美しい竹製品は、ついつい時間を忘れて編目を目で追ってしまいます。この洗いかごもそんな魅力的なアイテムの一つ。本来は野菜などを洗ってそのまま水切りをするためのものなのですが、キッチンでボウル代わりにしたり、玄関でスリッパ入れにしてみたり、用途はさまざま。三本脚というのもとても機能的で、凸凹のある場所に置いても安定して自立してくれます。このような日本の竹製品は永く残ってほしいものですね。

Photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com