Nichiyohin骨董王子の日用品案内。

No. 186 / July 15, 2018 韓国の紙箱選・文/郷古隆洋

0730

何のために作られたものなのか僕も正直わからないのですが、切り貼りされた文様と斜めに入ったエッジラインが美しい、韓国の紙箱です。韓国の骨董品はある一部のものは高価で手が出せないのですが、このようにそれほど古くないものなら気軽に手に入るので日常的に使うことができます。ハガキなどをしまっておいたり、裁縫箱にしてみたりと、自由に使うことができるのもこういった箱の魅力のひとつ。引き出しの中にこんな鮮やかなデザインの箱が入っていたら気分も上がりますね。

Photo:Naoki Seo
takahirogoko_b_color_6x6
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com