骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。タピオ・ヴィルカラのナイフ – No. 351 | 骨董王子の日用品案内 | & Premium (アンド プレミアム)

骨董王子の日用品案内

No. 351 / December 08, 2021 骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。
タピオ・ヴィルカラのナイフ

1208

持ち手から先端までが美しい、フィンランドの調理器具メーカー〈Hackman〉のナイフ。デザインはフィンランドの巨匠、タピオ・ヴィルカラによるもので、彼自身も常にこのナイフを身につけていたと言われています。サイズは2種類あり、それぞれに合わせて作られたレザーケースが付属。便利な道具が増えたことで、現代ではナイフを使う機会も減ってきていますが、アウトドアシーンでは一つ持っておくと重宝しますよ。

photo:Naoki Seo
郷古隆洋
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com
Latest Issue居心地のいい部屋に、整える。2022.01.20 — 880円