おめでたい食材”小豆”をテーマに取り揃えられた、亀田大介の作品。「あずき展」ATON青山 – この週末、買いに行きたい器。 vol.4 | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Event

この週末、買いに行きたい器。 vol.4 / November 25, 2021 おめでたい食材”小豆”をテーマに取り揃えられた、亀田大介の作品。「あずき展」ATON青山

This WeekendNovember.27 – November.28, 2021

毎週末、日本各地で行われる器の展示のなかから注目の催しを紹介。11月27日(土)〜28日(日)の週末は、ファッションブランド〈ATON〉の直営店で行われる、「あずき展」へ。(会期は11月26日〜12月5日)

 
azuki_1

〈ATON〉の節目を祝う、
白磁、銀彩など”小豆の料理が映える器”。

 ブランド発足5周年、直営の青山店3周年と、この冬に節目を迎えるファッションブランド〈ATON〉。それらを記念し、祝いの席に小豆を食べる風習に倣って「あずき展」を開催。小豆料理に似合う亀田大介さんの器のほか、小豆で染めたニットやバッグを青山店で限定販売する。

 亀田さんの白磁は、釉薬のとろりとした質感と程よく厚い造形が生み出す、柔らかな存在感が魅力。暮らしを支える白い器にふさわしく、食卓に自然と溶け込んでくれる作品たちだ。銀彩の作品はアンティークのような佇まいで、経年変化しながら長く付き合える。そして今回は磁球シリーズもラインナップ。球状の磁器を別府温泉の湯の花小屋で休ませ、硫黄を含む蒸気に当てることで色合いが変化。作家の拠点である大分の自然が生み出す作品に、ぜひ触れてみてほしい。

PICK UP

亀田さんの器に、小豆料理を盛り付けるならこんなふうに。素材の色を引き出す白磁が印象的。
亀田さんの器に、小豆料理を盛り付けるならこんなふうに。素材の色を引き出す白磁が印象的。
亀田さんの器に、小豆料理を盛り付けるならこんなふうに。素材の色を引き出す白磁が印象的。
亀田さんの器に、小豆料理を盛り付けるならこんなふうに。素材の色を引き出す白磁が印象的。
亀田さんの器に、小豆料理を盛り付けるならこんなふうに。素材の色を引き出す白磁が印象的。
亀田さんの器に、小豆料理を盛り付けるならこんなふうに。素材の色を引き出す白磁が印象的。
 

EVENT INFORMATION

「あずき展」

場所:ATON青山(東京都港区北青山3-6-27)
会期:11月26日(金)〜12月5日(日) 11:00~19:00 
*11月29日(月)は店休。
問い合わせ電話番号:03-6427-6335

詳細はこちら
Latest Issue静かに過ごす時間が、必要です。2021.11.19 — 880円