Fashion

〈ブリジット タナカ〉、〈テンベア〉etc。 いつものお出かけに、ひとさじのアクセントを。September 08, 2023

BRIGITTE TANAKA organdie bag

愛嬌たっぷり。〈ブリジット タナカ〉のオーガンジーバッグ。

絵本とバゲット袋を忠実に再現した刺繍入りのオーガンジーバッグは、パリで創作活動を行うフランス人と日本人のデュオ〈ブリジット タナカ〉によるもの。環境への配慮から生まれたアイテムで、透け感のある繊細な見た目からは意外なほどに丈夫なので、エコバッグとしても活用したい。

バッグ 右[W22.5×H31.5×D5㎝]¥8,250、左[W13×H45㎝]¥6,600(ともにショールーム セッション ☎03−5464−9975)

TEMBEA socks

〈テンベア〉の定番ソックスに、秋冬の新色が到着。

キャンバストートが人気の〈テンベア〉は、ソックスも優秀。つま先からはき口に向かって編まれているため継ぎ目がなく、靴を履いたときのごわつきを抑えてくれる。適度なフィット感があるリブ素材で日々の定番にぴったり。ライラックやグリーンなど差し色として重宝するカラーは秋冬の新色。春夏よりもやや厚みを持たせ、さらりとしていながらも暖かなはき心地に。

ソックス各¥1,870(☎03−3405−5278)

NOVESTA sneakers

職人がハンドメイドで手がける、〈ノヴェスタ〉のスニーカー。

旧チェコスロバキアで1939年に誕生し、現在も職人によるハンドメイドのスニーカーを作り続ける〈ノヴェスタ〉。五輪選手のトレーニングシューズをベースとした「マラソン トレイル」は、クッション性に優れ、履き心地が軽やか。新色は、スロバキアの街並みからインスピレーションを得たカラー。落ち着いたトーンでまとめられ、品良く履ける。

スニーカー¥25,300(ノヴェスタ ジャパン https://novesta.jp

photo : Eri Kawamura styling : Mari Nagasaka text : Yasuko Mamiya
※この記事は、No. 118 2023年10月号「&selection」に掲載されたものです。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円