Fashion

July 03, 2022 〈マーガレット・ハウエル〉、〈ハーべスティ〉etc。
つくりも機能も兼ね備えた、夏の服。&selection

アーカイブファブリックを使用した
〈マーガレット・ハウエル〉の美しいシャツ。

MARGARET HOWELL cotton shirt

〈マーガレット・ハウエル〉より、”残ってしまった生地に時代を添え再生する”、そんな想いからアーカイブファブリックコレクションがスタート。丸みのある襟とシャープな比翼のフロントの対比が新鮮なシャツは、細番手で糸むらが少なく、美しいシアー感と自然な光沢のある素材を使用。風が通り抜けるようなシルエットで、背面はタックにより広がりもあり、涼やかな一枚。

シャツ¥30,800(☎03−5467−7864)

公式サイトはこちら

〈ハーベスティ〉の定番・サーカツパンツから新作が登場。

HARVESTY circus pants

ひとひねりあるベーシックを得意とする〈ハーベスティ〉の定番「サーカスパンツ」は、たっぷりとしたボリュームが特徴。フロントにタックを施し立体的に仕上げているので、体にまとわりつかず暑い日も気持ちよく着られる。ワーク調のストライプ柄は今季の新作。良質なリネン糸で織り上げられた生地は肉厚ながらもしなやかで、上品な質感も持ち味。

パンツ各¥19,800(ハーベストムーン ☎086−486−5207)

公式サイトはこちら

和紙素材を使っているから夏も着心地抜群!
〈アンダーソン アンダーソン〉のデニム。

UNDERSON UNDERSON straight denim

吸放湿性や防臭、UVカットなど和紙の特性を生かした肌着などに定評がある〈アンダーソン アンダーソン〉。今年は和紙素材を使ったデニムが登場し、新作でストレートタイプが仲間入り。薄手で軽く、さらりとしているので快適。腰からまっすぐ落ちるシルエットと高めのウエストラインが脚をきれいに見せてくれる。

デニム¥20,900(アンダーソン アンダーソン 東京ミッドタウン[六本木]店 ☎03−6447−1099)

公式サイトはこちら

photo : Eri Kawamura styling : Mari Nagasaka text : Yasuko Mamiya
※この記事は、No. 104 2022年8月号「&selection」に掲載されたものです。

Latest Issue住まいのカタチと、暮らし方。2022.07.20 — 880円