Fashion

〈エテ〉、〈マーガレット・ハウエル〉etc。
長く愛用できる小物を選ぶなら、信頼できるブランドで。&selectionApril 05, 2022

カラーの花をモチーフにした〈エテ〉のゴールドリング。

ETE flower ring

女性らしい手元を演出したいときに重宝する、華奢なリング。〈エテ〉で見つけたカラーの花をモチーフにした新作は、有機的なラインがさりげなく個性を主張。輝きが優しいゴールドがベースなので、肌にしっくりと馴染み、どんなスタイルにも合わせやすい。中には淡水パールとゴールドがそれぞれあしらわれ、同シリーズのネックレスとピアスも展開。

リング 上¥17,600、下¥19,800(ともに☎︎0120−10−6616)

履き込むほど風合いが増す、〈マーガレット・ハウエル〉のレザーシューズ。

MARGARET HOWELL loafers

〈マーガレット・ハウエル〉から、クラシックなペニーローファーをもとにしたシューズがお目見え。一般的なローファーに見られる装飾を省いた潔いデザインで、つま先はすっきりとしたスクエア型に仕上げ、モダンな表情に。植物由来のタンニンでなめされたイタリア製の牛革は、上品な艶と滑らかな質感が持ち味で、履き込むほどに風合いを増していく。

ローファー[ヒール1.5㎝]¥93,500(☎03−5467−7864)

〈セルジュ・ルタンス〉から30周年記念ボトルが発売に。

SERGE LUTENS limited perfume

ジェンダーの枠を超えた香りの先駆けとなった〈セルジュ・ルタンス〉の香水「フェミニテデュボワ」。誕生から30周年を迎え、記念ボトルには、タキシードを着た女性がキュビズム風のタッチで描かれている。凛として個性的なその姿は、シダーウッドやプラム、バイオレットが織りなすスパイシーかつ甘い香りとリンクする。数量限定。

オードパルファム[50㎖]¥14,300(ザ・ギンザ ☎︎0120−50−0824)

photo : Eri Kawamura styling : Mari Nagasaka text : Yasuko Mamiya
※この記事は、No. 101 2022年5月号「&selection」に掲載されたものです。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円