〈Hender Scheme〉10周年を機に、laicoSの営みをまとめた書籍『principle』を発刊。 | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Culture

August 19, 2021 〈Hender Scheme〉10周年を機に、laicoSの営みをまとめた書籍『principle』を発刊。

principle_top

平山昌尚、みうらじゅんら5人の表現者とライコスによる「解釈と表現」。

モードとクラフトのバランスがとれたものづくりを行い、革小物を中心としたプロダクトを展開する〈エンダースキーマ〉。
2021年8月、同ブランドをはじめとする表現活動を行うライコスより、その営みをまとめた書籍『principle』が発刊されます。

〈エンダースキーマ〉のほか、〈フォート〉、〈ポリプロイド〉、『ケージギャラリー』を運営するライコス。同組織では、間や隙間にある無数のグラデーションや余白を見つめ、ある対象を反転したり視点を変えたりしながら、多様な表現活動を行なってきました。「ライコス(laicoS)」という名も、社会=Socialを反転させたものなのだとか。

今回はこの成り立ちに則り、インナーバージョンである『principle laicoS』と、一般発売される『principle Social』を制作。この2冊は対の関係にあり、それぞれがライコスの営みを、異なる方法で表現しています。

 
『principle Social』長谷川昭雄
『principle Social』長谷川昭雄
『principle Social』平山昌尚
『principle Social』平山昌尚
『principle Social』水野祐
『principle Social』水野祐
『principle Social』三部正博
『principle Social』三部正博
『principle Social』みうらじゅん
『principle Social』みうらじゅん
 

『principle Social』には、イラストレーターのみうらじゅん、ファッションディレクター/スタイリストの長谷川昭雄、写真家の三部正博、アーティストの平山昌尚、法律家/弁護士の水野祐ら、5人の表現者が参加。彼らがライコスをモチーフに自由に制作したコンテンツ「解釈と表現」を収録しています。

『principle Social』は『スキマ』恵比寿店/合羽橋店/宮下公園、エンダースキーマ取扱店舗にて発売。また『スキマ』では、レザーケースにlaicoS とSocial、2バージョンの『principle』を内包したスペシャルエディションが限定リリースされます。

 
『principle』 sukima edition
『principle』 sukima edition
『principle』 sukima edition
『principle』 sukima edition
『principle』 sukima edition
『principle』 sukima edition
 

これは、ライコスの営みのあり方を押しつけることなく、余白を残したまま、ただそこに「置く」ようにまとめた試み。〈エンダースキーマ〉や参加クリエイターのファンの方は、ぜひチェックを。

 

『principle』
価格:2,860円
ページ数:102ページ
サイズ:163mm×261mm
部数:1000

『principle』 sukima edition
価格:8,800円
ページ数: principle Social/102ページ、principle lacioS/48ページ
サイズ:163mm×261mm
レザーケース:牛革
部数:30

スキマ 恵比寿
東京都渋谷区恵比寿2-17-20 長谷川ビル1F/03-6447-7448
スキマ 合羽橋
東京都台東区元浅草4-2-10 高橋ビル1F/03-6231-7579
スキマ 宮下公園
東京都渋谷区神宮前6-20-10 RAYARD MIYASHITA PARK North 2F/03-6434-1197
*その他、スキマ 公式オンラインショップ、全国のエンダースキーマ取り扱い店にて展開。

スキマ 公式オンラインショップ

text : Yu Miyakoshi

Latest Issue静かに過ごす時間が、必要です。2021.11.19 — 880円