Book

本誌連載が単行本に。編集者・岡本仁さんの『また 果てしのない本の話』が発売。February 22, 2024

岡本仁 また 果てしのない本の話 ランドスケーププロダクツ

緊急事態宣言下に見つけた、新しい「読書」のかたち。

 編集者・岡本仁さんによる本誌連載「18MILES OF BOOKS 果てしのない本の話」。2019年11月号から2022年2月号までの原稿をまとめた、シリーズ4作目が発売に。緊急事態宣言真っ只中に執筆された本作は、今までとは一味違うブック・エッセイとして楽しむことができる。

 外出自粛が呼びかけられ、近所の書店に気ままに行くことさえ難しかったあの頃。岡本さんが手に取ったのは、家のなかで眠っていたある短編集だった。トーベ・ヤンソン著『軽い荷物の旅』が登場する第51話「わたしの孤独」ほか、コロナ禍を経て、新しい本との付き合い方を見つけていくさまが軽やかに綴られた一冊になっている。

 私たちにとって、いまの時代の「読書」や「旅」のあり方とは一体何か?そのヒントをそっと教えてくれるはず。恒例となった巻末書きおろしでは、著者と同郷の音楽家・小西康陽さんがゲスト執筆者として登場。二人が共作した番外編「レコード18哩」もお見逃しなく。

Book Information『また 果てしのない本の話』

著者:岡本仁
発行:ランドスケーププロダクツ
価格:¥2,200

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 125スタンダードと、センス。2024.03.19 — 930円