Interior 部屋を整えて、心地よく住まうために。

〈BESS〉より、新モデル「間貫けのハコ」が登場。January 05, 2024 / 〔PR〕

B0005834 BESS 間貫けのハコ

愛すべき"隙"を添えてくれる「間貫まぬけのハコ」。

"「住む」より「楽しむ」"をスローガンに掲げる住宅ブランド〈BESS〉が、新たに提案するのは「三角WONDER 間貫けのハコ」。まぬけという言葉を聞くと、連想されるのはちょっとした"隙"のようなもの。情報を駆使して効率的に動くことを求められる世の中だからこそ、不完全さを受け止めてくれる"緩さ"が必要なのかもしれない。そんなメッセージがふんだんに込められたモデルだ。
 外観はアルマジロをモチーフにしたという個性的なデザイン。室内は、国産杉にぐるりと囲まれた、おおらかな空間だ。そして、外と内を繋ぐ、広々としたサッシ間口に設けられた縁側こそが、この家を象徴する場所。家と外が緩やかに繋がっていることで、通りすがりの近所の人々と立ち話をしたり、家族の会話も弾んだり……。そう、ここは暮らしの余白を愛したくなる、懐の広い住まいなのだ。

広々としたキッチンで料理本を読んだり、お茶を淹れてみたり。暮らしのなかでふと"自分"に返る瞬間を大切にしたくなる、そんな住まいだ。
広々としたキッチンで料理本を読んだり、お茶を淹れてみたり。暮らしのなかでふと"自分"に返る瞬間を大切にしたくなる、そんな住まいだ。
すべてが緩やかに繋がっている室内。だからこそ、家族や友人、近所の人々と過ごすひとときが楽しい。
すべてが緩やかに繋がっている室内。だからこそ、家族や友人、近所の人々と過ごすひとときが楽しい。
どこを見渡しても広がる国産杉。9、7、5mmと、あえて幅違いのすだれ張りに組み合わされているのが、リズミカルで面白い。
どこを見渡しても広がる国産杉。9、7、5mmと、あえて幅違いのすだれ張りに組み合わされているのが、リズミカルで面白い。
自分だけのスペースももちろん必要。お気に入りの本や、家具を揃えて、心安らげる空間にしたい。
自分だけのスペースももちろん必要。お気に入りの本や、家具を揃えて、心安らげる空間にしたい。

BESS

開放的な三角天井に吹き抜け階段、白茶色の妻壁など、広々とした空間の「間貫けのハコ」。2024年1月に2モデル追加され、全3モデルに。全国のBESS展示場「LOGWAY」にて展開。写真のモデルは、29.4坪タイプ(1,820万円〜*価格は地域により異なる)。

公式サイトはこちら

●問合せ/BESS ☎️03-3462-7000
photo : Kazumasa Harada

Pick Up 注目の記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 128日本の美しい町を旅する。2024.06.20 — 930円