& Premium (アンド プレミアム)

Recommendation

by MARGARET HOWELL / March 19, 2020 / 〔SPONSORED〕 &Essential Things

Shirt × Naomi Hirabayashi

ブランド誕生50年を迎えた〈マーガレット・ハウエル〉。長年愛され続けるその魅力とつくりの良さを、ブランドにゆかりのある人々にインタビューする連載シリーズ。トップバッターは、アートディレクターの平林奈緒美さんが登場。

photo : Norio Kidera edit & text : Chizuru Atsuta

2003-mh-img01
左から、’70年代のアーカイブがデザインソースになった、ワイドなカフスが特徴のストライプシャツ ¥32,000、¥30,000。白のカラーレスシャツ¥59,000。
 

MH50  STORY 1/6

〈マーガレット・ハウエル〉のブランドは一枚のメンズシャツから始まった。1970年、チャリティバザーでメンズの古いシャツを手にしたマーガレットは、その素材の柔らかさと仕立ての良さに惚れ、自分で作ることを決意する。
良質で長く愛される服を作り続けるマーガレットはこう話す。「シャツには私のスタイルが集約されています。性別を問わず着ることができ、常にアップデートすることで新鮮さを失わない特別なアイテムなのです」


長く使える質の高さと、マニッシュなデザインが魅力。

ファッションブランドのアートディレクションをはじめ、さまざまなシーンで活躍するアートディレクターの平林奈緒美さん。彼女が手がける、普遍的な美しさと凛とした潔さを兼ね備えたグラフィックデザインの数々は、「一本筋の通った」という表現がぴったりな、芯のある生き方やスタイルが投影されている。ものとの向き合い方も確固たるルールがあってユニークだ。
「気に入って着ているものは、同じものを3つ持つのが理想。いろんな格好をしたいわけではないから、バリエーションはなくていいんです。15年くらい前、毎日白シャツと軍パンというスタイルだったことがありました。似たようなシャツを大量に持っていたのですが、そのときから〈マーガレット・ハウエル〉のシャツは持っています。カジュアルでゆるいものより、着るとちょっと緊張するようなシャツが好きです」
20年以上前からブランドを愛用しているという平林さんが今回手に取ったのは、ブランド50周年を記念して作られた白いシャツ。マーガレットが1970年代からオーダーをしているデビッド&ジョン・アンダーソン社で織られたシーアイランドコットンを用いて、彼女が初めてデザインしたクラシックシャツのリミテッドエディションだ。コットンの中でも最も質が高いといわれるシーアイランドコットンは、独特な柔らかさがありながらも耐久性がある。
「着るとちょっとひんやりして気持ちがいいし形もマニッシュ。マーガレットが初めてメンズシャツを作ったとき、女性客も欲しがったと聞いて、その気持ち、とてもよくわかります。私もできる限りメンズのアイテムを着たいと思っているから」
メンズとウィメンズで同じデザインの展開があってもウィメンズになると変にデザインが変わってしまうことが多いけれど、〈マーガレット・ハウエル〉のアイテムは、あまり男女差がないのが好きだという。ブランドは、イギリスの伝統的なスタイルやミリタリーからの影響も多い。
「好きなものやマニアック度合いは似ているかもしれません。ミリタリー好きはたくさんいるけど、そのどこを見ているかで全然違う。彼女とは、そういうところがとても近い気がします。一つだけ違うのは、彼女は経年変化を楽しんで、毛玉も愛おしむそうですが、私はできるだけ手に入れたときの状態をキープしたい、ということ。予備をおろすには、予備の予備が必要なので、気に入ったものはやっぱりどうしても3つ必要なんです」

 
2003-mh-img02
クラシックシャツ¥59,000。上の写真のカラーレスシャツとともに上質なシーアイランドコットンで作られたリミテッドエディション。
 

平林奈緒美
アートディレクター・グラフィックデザイナー

東京都生まれ。大学卒業後、資生堂宣伝制作部に入社。ロンドンのデザインスタジオに出向後、2005年よりフリーランス。ブランドやショップのアートディレクション、パッケージデザイン、ジャケットデザインなど。デザイン賞も多数受賞。www.plug-in.co.uk

 

A SHORT FILM BY EMILY RICHARDSON
AND MARGARET HOWELL

〈マーガレット・ハウエル〉のブランド誕生50周年を記念して、マーガレット本人が映像作家エミリー・リチャードソンとコラボレーション。ブランドの神髄である不変のインスピレーションを探るショートフィルムを制作した。現在、公式サイトで公開中。
2003-mh-img03
 

●問合せ/MARGARET HOWELL/アングローバル ☎03−5467−7864

公式サイトはこちら