& Premium (アンド プレミアム)

Recommendation

March 26, 2019 / 〔SPONSORED〕 Botanical but Satisfying Botanifique by LUX Premium

髪や頭皮に使うのだから、植物由来成分を使用した製品を選びたい。
それだけでなく使い心地や仕上がりがよくて髪のケアもできること。
そんな欲張りな望みをかなえるシャンプー&トリートメントを紹介。
photo : Shinsaku Kato styling : Nami Kagiyama illustration : Shapre
text : Tomoko Suzuki special thanks : AWABEES
 
lux-premium-main
ラックス プレミアム ボタニフィーク ダメージリペア 左から、トリートメント510g¥1,400、シャンプー510g¥1,400*編集部調べ

Satisfying Reasonボタニカル、そして機能的。待っていたのはそんなヘアケア。

ベターライフの条件に求める、ナチュラルで健康的で心地いいこと。食べ物や飲み物をはじめ、服や家具、スキンケアなどはその条件を満たす定番がある人でも、ヘアケア製品は決めかねる、という人が多いよう。
一方で、日本のヘアケア市場は世界でも成熟したもののひとつで、植物成分に注目したボタニカルヘアケアブランドがとても多いのも事実。また、日本女性はシャンプーやヘアカラーの頻度が高いため、悩みの幅も広く、ニーズが多様化している。さらに商品をあれこれ使い比べる習慣もある。その分、ヘアケアへの投資は惜しまず、目が肥えている。そんな、美容意識が高い日本女性に応えるために開発されたのが、「ラックス プレミアム ボタニフィーク」だ。
ボタニカルであることは当たり前、それに加え使い心地がよく機能的で、化粧品として魅力的であることを目指したという。植物成分にこだわり、100%アンデス産の貴重なピュアオーガニックオイル*1を採用し、〈ラックス〉で培った先端技術を駆使して、ボタニカル・サイエンス処方を開発。それにより、洗っている最中のなめらかさやすべりのよさ、心地いい仕上がりといった、快適で満足感のある使用感を実現した。
lux-premium-img01

Rose Hip

 

Satisfaction Pointボタニカル・サイエンスというキレイの理屈。

自然と科学の融合が、ボタニカル製品でありながら機能性と使い心地のよさを生む。その訳を植物成分に詳しい久保直子さんに聞いた。
「植物成分は人に優しいというイメージがありますが、すぐに効果を実感しにくいときもあります。それがよさであり問題点でもあります。多忙な日本女性は第一印象がとても大事で、使ってすぐに洗い心地や仕上がりのよさ、ケア効果を感じたい。そこで助けとなるのが科学の力です。機能性の実現には成分の選び方や配合率のバランスなどが重要で、これが難しいところでもある。それをクリアしたのがボタニカル・サイエンス処方ですね」
そして注目するのが厳選された成分。
「配合のローズヒップから抽出したピュアオーガニックオイルは、構成要素として必須脂肪酸を多く含む植物であり、様々な化粧品にも使われる上質で貴重なオイルです。保湿効果がありツヤも出せるのでヘアケアには最適です。これが使われているのはすごいこと」
lux-premium-kuboprof

久保直子 Naoko Kubo

ウェルネス&ビューティジャーナリスト
DTWフラワーエッセンスプラクティショナーなどの資格を持つ。アロマ調香デザインやプロダクトの監修なども行う他、”ココロカラダハダケア”について独自に発信している。
 

Satisfactory Productsラックス プレミアム ボタニフィーク

lux-premium-img02
ダメージリペア、バランスピュア、ボタニカル ボリュームの3シリーズが揃う「ラックス プレミアム ボタニフィーク シャンプー&トリートメント」。共通するこだわりの成分は約5,500個のローズヒップから100gしか抽出できない100%アンデス産の貴重なピュアオーガニックオイル*1。成分を損なわないようコールドプレス製法で長時間かけて抽出している。さらにシリーズごとに最適なボタニカルフラワーエッセンスを使用。ダメージリペアは、傷んだ髪を集中補修するロータスフラワーオイル*2をはじめとした植物由来成分*3を配合。洗浄成分にもこだわり、ノンシリコン*4、パラベンや合成着色料無添加。
 

*1アンデスローズヒップオイル:保湿成分 *2保湿成分 *3ロータスフラワーオイル、ダマスクローズエキス、アルガンオイル、アプリコットオイル、ココナッツオイル:保湿成分 *4シャンプーのみ

●問合せ/ユニリーバ お客様相談室 フリーダイヤル0120−500−513 
公式サイト