Recommendation

Have a Good Rest with Tea / November 20, 2017〔PR〕 紅茶から生まれるくつろぎのひと時を楽しむ。

Have a Good Rest with Tea

紅茶から生まれるくつろぎのひと時を楽しむ。

 

時間に追われる日々の中で、香り高い1杯の紅茶が与えてくれるほっとひと息つく時間。そんな貴重なひと時の新しいカタチを提案する、ユニークなコンセプトショップがオープン。

 
kirin-img01
実は紅茶と相性がいいチーズのメニューも充実。「とろけるチーズトースト」¥550には、キャンディ茶葉の「ミルクティー」¥350を。
kirin-img02
くつろぎのハンギングチェアが揺れる店内。



ワンランク上の紅茶と休息の楽しみ方を。

品質の高い紅茶の生産地として有名なスリランカ。北海道よりひと回り小さな国土は、海抜0mから2000m級の山々が連なる山岳地まで標高差が激しい地形。場所により、日照時間や気温、湿度が大きく異なり、それが香りや味わいのバラエティに富んだ、個性豊かなスリランカ紅茶の茶葉を生み出す。
そんなスリランカの厳選茶葉を使った紅茶飲料として人気の〈キリン 午後の紅茶〉がプロデュースするティールームが代官山に登場。ストレートティーはもちろん、スムージーやスイーツティーなどのアレンジティー、紅茶と料理のペアリングなど、新しい紅茶の楽しみ方と上質な休息を堪能できる場所として、注目を集めている。
ここでは、休息のときの気分を”リラックス””ハッピー””リフレッシュ”の3つに分け、実際に「午後の紅茶」で使われているスリランカ茶葉のなかから、それぞれに合うものを提案してくれる。”リラックス”には、山の中腹で栽培される、バラのような華やかな香りが特徴のディンブラ茶葉をストレートで。”ハッピー”には、低地で栽培される、コクのある柔らかな香りが特徴のキャンディ茶葉をミルクティーで。”リフレッシュ”には高地で栽培される、フルーティで爽やかな香りが特徴のヌワラエリア茶葉をレモンティーで。今なりたい気分で茶葉を選ぶというスタイルが新しい。
フルーツが詰まった紅茶サーバーや紅茶の楽しみ方を再現したディスプレイ、コースターの裏にある紅茶に関する豆知識など、店内には紅茶へのこだわりがぎっしり。いつまでも居たくなる空間をぜひ体験したい。

 
kirin-img03
温かいアレンジティーのひとつ「アップル シナモン」¥420。リンゴのスライスで作られたバラが、紅茶を注ぐと花開く。
kirin-img04
ロゴや壁のディスプレイなど、ディテールにもこだわっている。
kirin-img05
フォトジェニックなアレンジティーのサーバーにはフルーツがぎっしり入ったものも。


 

Milk. Black. Lemon.
By GOGO NO KOCHA

▷東京都渋谷区猿楽町10−1 マンサード代官山1F ☎03−6455−0913 11:00〜20:00 水休 35席 禁煙

ミルク、ブラック、レモンの単品はホット・アイス各¥350。ティースムージー「アボ グリーン アドベンチャー」¥450なども。
http://mbl.gogo-tea.jp/

 
photo : Satoshi Chiba text : Riko Saito