暮らしを豊かにするキッチンウェア。 — Sponsored by WMF | Feature | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Sponsored by WMF 暮らしを豊かにする
キッチンウェア。 photo: Hisashi Ogawa  styling: Yukiko Tsugane  text: Mariko Uramoto

Feature

Sponsored by WMF 暮らしを豊かにする
キッチンウェア。 photo: Hisashi Ogawa  styling: Yukiko Tsugane  text: Mariko Uramoto

Detail 01

“いつもの料理の時間がもっと楽しくなったら”、“もっとスムーズに料理ができたら”。そう考えている人は少なくないはず。それならふだん使っている調理器具を見直すのも手。たとえば、“自分自身が使っていて心地いいかどうか”は一つのものさしになるかもしれない。その基準を叶えてくれるのがドイツ生まれのWMF(ヴェーエムエフ)の“フュージョンテック ミネラル” シリーズのローキャセロール(写真・右)とマルチポット(写真・左)。料理好きの人はもちろん、仕事や家事に忙しい日々を送る人にとって嬉しい機能がたくさん詰まっている。
“WMF フュージョンテック ミネラル” は名前の通り、セラミックやガラスなど約30種類の天然鉱石を原料とし、独自のミネラル素材を採用した鍋とフライパンのシリーズ。天然鉱石と鋼板が一層構造になっているため丈夫。また、表面がガラスのように滑らかで焦げ付きにくく、金属ツールも使えたりと扱いやすい。今回は、浅型のローキャセロールと丸みのあるマルチポットを使って素材を生かした料理2品を作る。
ローキャセロールは煮物やカレー作りなどに活躍する両手鍋。酸やアルカリの影響を受けないため、料理のにおいが移りにくい。鍋の内側はブラックになっており、内側が白色の鍋と比べても色移りが目立ちにくく、いつまでも美しい。さらに、熱がムラなく伝わるため、調理時間も短くて済み、持ち手が熱くなりにくいのも嬉しいポイントだ。
昨年12月に発売されたばかりのマルチポットは、丸みを帯びたフォルムが印象的。見た目はコンパクトだが、“炊く、煮る・茹でる、沸かす、揚げる、焼く・炒める”ができるという汎用性の高い鍋で、煮込み料理やジャム作りにも最適。縁が液だれしにくい作りになっているので、汁物も注ぎやすく、ケトルとしても使える。

Detail 02

今回、ローキャセロールで作るのは「サーモンとあさりのアクアパッツァ」。鍋にしゃきしゃきのセロリを並べて軽く炒め、砂抜きしたあさりを入れて蒸し煮し、あさりが開いたのを合図にサーモン、ディルを重ねてあとは余熱で蒸すだけ。熱伝導率の高いミネラル素材の鍋だから、早くおいしく出来上がる。また、ガラス蓋のおかげでできあがりのタイミングも計りやすい。さらに、遠赤外線効果によって食材にじっくり熱を入れることでふっくら仕上がるのもポイント。また、無水調理ができるから、余計な水を足したり調味料を使ったりする必要がなく、食材から出た水分で十分調理ができ、素材本来の栄養や旨味をそのまま味わえるのだ。

Detail 03

マルチポットで作るのは「押し麦のリゾット」。ベーコンを軽く炒めたあと、押し麦を入れて、少しのワインと牛乳を加えて、ひと煮立ちしたら蓋をして弱火で加熱する。蒸気が対流しやすいから、少しの時間で炊けて、押し麦がぷりっとした食感に仕上がる。
“WMF フュージョンテック ミネラル” はずっしりと重たい鋳物ホーロー鍋に比べて軽いので、持ち運びもしやすい。料理が完成したらそのまま食卓へ。シックなカラーリングの鍋は食材の色を引き立て、テーブルの上にそのまま出してもすんなりなじむ。マルチポットは直径14cmとコンパクト。卓上はもちろん、コンロの上やキッチンカウンターでもスペースを取らず、収納も場所を取らない。保温性も高く、出来たてのおいしさを味わえるから、食事の時間もより楽しくなるはず。毎日使う調理道具は、使いやすさ、美しさ、収納しやすさが大切。気軽に使えておいしい料理ができる“WMF フュージョンテック ミネラル”は、食の時間を豊かにしてくれる道具なのだ。

wmf-slider-cut01
マルチポットは炊飯もできて、生米なら約10分の加熱でツヤツヤふっくらのご飯に。1合からでもおいしく炊ける。
wmf-slider-cut02
浅型のキャセロールは、均一に煮込めて味も染み込みやすい。専用のガラス蓋は密閉性が高く、無水調理もできる。
wmf-slider-cut04
“WMF フュージョンテック ミネラル” シリーズはIHを含むすべての熱源に対応。焦げ付きにくいから汚れもすぐに落とせて、食洗機対応で後片付けも楽。また、天然由来の素材で作られており、食材を入れたまま冷蔵保存もできる。

Products

写真:ソースパン プラチナム 16cm:1.4L/18,000円 ハイキャセロール ローズクォーツ 20cm:3.9L/23,000円、24cm:6.5L/27,000円

WMF フュージョンテック ミネラルシリーズ

1853年ドイツで誕生したWMF(ヴェーエムエフ)は、スタイリッシュなデザインと使いやすいシンプルな構造、品質の高さで、ドイツNo.1(※1)の支持を得るキッチン&テーブルウェアブランド。圧力鍋をはじめ、包丁や保存容器など幅広いキッチンアイテムが揃っている。なかでも高い人気を誇るのが”WMF フュージョンテック ミネラル”シリーズ。独自開発したミネラル素材の遠赤外線効果で、食材本来の味を引き出し、水や油を最小限にしてヘルシーにおいしく仕上げることができる。今回使用したローキャセロールとマルチポット以外にも、大人数の料理にも対応できるハイキャセロール、汁物作りに役立つソースパン、カリッとジューシーに焼き上がるフライパンの全5アイテム展開。天然鉱石をイメージしたダークブラス、プラチナム、ローズクォーツ、ブラック(フライパンのみ)の4カラーが揃う。

写真:ソースパン プラチナム 16cm:1.4L¥18,000、ハイキャセロール ローズクォーツ 20cm 3.9L¥23,000、ローキャセロール ダークブラス 20cm 2.5L¥22,000。
(オンラインショップで購入可能)

WMF-logo2

WMF(ヴェーエムエフ)は、1853年の設立以来、最上の品質と洗練されたデザインのキッチンウェアおよびテーブルウェアをトータルに提供するドイツのブランド。継続的な技術改革により、世界最高水準の品質を保ち続け、ドイツにおけるNo.1キッチン用品ブランド (※1)に選ばれています。(2019年度)

(※1)ユーロモニターインターナショナル調べ。2018年ドイツにおけるキッチン用品部門、小売販売額 (2019年度版)、キッチン用品: 調理器具・皿・テーブルウェア・カトラリー・ドリンクウェア・その他キッチン用品含む。中古・アンティーク品を除く。

取り扱い店舗情報
全国の有名百貨店やオンラインで購入可能

公式サイトはこちら