& Premium (アンド プレミアム)

Book

This Month Theme生き方にスタイルが感じられる本。

選・文 / PEOPLE BOOK STORE / April 16, 2020 本屋が届けるベターライフブックス。『シェイクスピア&カンパニー書店の優しき日々』ジェレミー・マーサー 著 市川恵里 訳 (河出書房新社)

DAB1B7E4-534D-4CBB-B126-8AA53EB866D8

若き日の冒険、探究を経て社会主義者・無神論者・平和主義者となったアメリカ人、ジョージ・ホイットマンがパリに開いたのが〈シェイクスピア&カンパニー〉だ(開店時の店名は〈ル・ミストラル〉)。行き場を失った旅人、作家に宿と食事を提供してきたことで知られる伝説的な書店での日々を描いた本書を読めば、店とは小規模であれ“自治区”であると気がつくだろう。自身の書店を経営するのではなく運動体として維持したジョージはかつてこう語った。「できるだけ少ない金で暮らして、家族と一緒に過ごしたり、トルストイを読んだり、本屋をやったりすればいいじゃないか」。自分はこの言葉を糧にして、実際に小さな書店を営んでいる。


PEOPLE BOOK STORE PEOPLE BOOK STORE

茨城県・つくば市で古本を中心に新刊、写真集、アートブック、雑誌、ZINEとさまざまなジャンルの書籍を店主の植田 浩平さんがセレクト。つくば市内では、音楽イベントの開催も。人々が集い、コミュニケーションする場所として支持を集めている。
住所:茨城県つくば市天久保3-21-3星谷ビル1-E
営業時間:火〜土曜日15:00-21:00、日曜日13:00-20:00 
定休日:月曜 
http://people-maga-zine.blogspot.com/