& Premium (アンド プレミアム)

Book

This Month Themeもう一度、読みたくなる本。

選・文 / plateau books / September 12, 2019 本屋が届けるベターライフブックス。『装飾と犯罪 ―建築・文化論集―』アドルフ・ロース 著 伊藤哲夫 訳(中央公論美術出版)

ぐるっと身の回りを見ると、さまざまな形や模様、色、柄に囲まれていて、まったく飾りのないもの、使い勝手だけで出来上がったものが、どんなものだろうと考えてしまう。明らかに「何とか風」に後付けされたような模造品は、確かに罪な気がするけれど、身近に手に入るものなんてそんなものばかり。手で作る愉しみが染み込んだ装飾は、本物のように思えて、無くしてしまうと物哀しい。装飾は完全に否定することはできなくて、いくらかは肯定せざるを得ないものだと、飲み込んだ。住まい方を考える、振る舞いや外見を考える。わたしたちは、罪を犯したのだろうか。(戸田 亮)


plateau books plateau books

「平坦な場所」を意味する「plateau」。平坦で変化のない時間にゆっくりと本を読む時間を楽しめる場所を作りたい、と2019年3月に店をオープン。中央のテーブルでは、カフェのようにコーヒーとお菓子をいただきながら読書することができる。
東京都文京区白山5-1-15 ラークヒルズ文京白山 2階
https://plateau-books.com/