& Premium (アンド プレミアム)

Book

This Month Themeもう一度、読みたくなる本。

選・文 / plateau books / September 05, 2019 本屋が届けるベターライフブックス。『物質的恍惚』ル・クレジオ 著 豊崎光一 訳(岩波文庫)

以前と以後、そして、その中間にあるもの。たった三つに分けられるけれど、分けたそばから混ざり合う。この、混ざり合いが、いま在る、想像できる、雑多なあれこれそのものなのかもしれない。身の回りは物質で溢れている、なんて書くと、すごく当たり前に思う。けれど、あくせく動いていると、ただ在ることの価値を忘れてしまう。本を開いても、言葉はずらっと並んだまま、こっちに話しかけてきやしない。そんなとき、文字も「物」だと実感する。(戸田 亮)


plateau books plateau books

「平坦な場所」を意味する「plateau」。平坦で変化のない時間にゆっくりと本を読む時間を楽しめる場所を作りたい、と2019年3月に店をオープン。中央のテーブルでは、カフェのようにコーヒーとお菓子をいただきながら読書することができる。
東京都文京区白山5-1-15 ラークヒルズ文京白山 2階
https://plateau-books.com/