& Premium (アンド プレミアム)

Book

This Month Theme住まいを変えるのが楽しくなる本。

選・文 / 京都・大龍堂書店 / July 25, 2019 本屋が届けるベターライフブックス。『温故創新 -示すこころと受けとる心-』山岸豊(大龍堂書店)

現代の日本社会はすべての出来事が、「人間尊厳」の思考形態から逸脱しています。そんな中『salon de DAIRYUDO』で多くの先人達が店に訪れ、いろいろな“考えるヒント”をご教授頂いたことが脳裏に浮かび先人の知恵を伝承する使命を“終の仕事”に考えました。私は25年前に脳梗塞になり、半身不随になりましたが、前頭葉は残してもらいました。その時、ある作家の言葉に救われました。それは「人生は受容である」。そこで第三の人生を歩みだしました。それは、私の持論で『温故創新・偶然必然感謝合掌』であります。この精神はこれからの時代、もっと大切になり、日本の伝統文化の継承を考えるうえで必要不可欠であります。


TAIRYUDO 京都・大龍堂書店

京都で昭和元年に先代が創立した建築書専門の書店。現在は店主・山岸豊さんが営み、今年で80年目を迎える。京都の建築サロンと情報交換の場となることを心掛けている。
京都市中京区新椹木町通竹屋町上る西革堂町175
平日9:00~18:00、日曜祝日13:00~18:00
http://tairyudo.com/