& Premium (アンド プレミアム)

Book

This Month Theme日々の生活が楽しくなる器の本。

選・文 / 恵文社一乗寺店 / June 13, 2019 本屋が届けるベターライフブックス。『向田邦子の手料理』向田和子(講談社)

4

料理上手で、忙しい仕事の合間に、人を招いてはもてなしたという向田邦子さん。料理を盛り付ける器にも関心が高く、買い物に行く際は、骨董店への誘惑に負けないよう、決められた金額しか持ち歩かなかったというほど。ぐい呑みに酒肴を、花生け用の水盤を大皿代わりにするなど、自由な器使いを楽しんでいました。そんな稀代の作家のエピソードを交えつつ、彼女の遺した献立をまとめた本作は、日々の暮らし、食卓を大切にした向田さんの人となりに触れる格好の書です。


Keibunsha 恵文社一乗寺店

「新しい本」を紹介するだけではなく、スタッフが納得いくものを一冊一冊丁寧に届けることをモットーに活動。読書の楽しみが増したり、本のある生活が豊かになるようなアイテムも販売している。
京都市左京区一乗寺払殿町10
http://www.keibunsha-store.com/