Book本屋が届けるベターライフブックス。

This Month Themeつくりのいいものに出合える本。

Book 133 『ぼくの道具』石川直樹 著(平凡社) 選・文/READAN DEAT

DSC_0526

買い物で失敗したとき、社会勉強と割り切って、自分自身を納得させることありませんか。家電や日用品なら、次回気をつければいい話だけど、それが命を預ける物の場合は絶対失敗したくない。2011年からヒマラヤの標高8,000m級の山に通い続ける写真家の石川直樹さんが、アイゼンやハーネスなど本格的な登山道具から、ウェアや寝袋、保湿クリームまで愛用する道具を紹介した一冊。ただ、これさえ揃えれば高所登山も完璧! というわけでもない。あくまで個人的道具論のため “自分の体に合わせて道具選びすることが大切”。結局、日常生活でもヒマラヤの高峰でも、使うことで培った経験だけが、良い物を選ぶための秘訣なのかもしれない。


READAN DEATREADAN DEAT

広島市中区のレトロビルの2階、リトルプレスや写真集、暮らしやデザインにまつわる本と、作家のうつわや民藝の品を扱う店。店内のギャラリースペースで行う企画展のほか、トークイベントやワークショップも行う。
広島県広島市中区本川町2-6-10 和田ビル203
http://readan-deat.com/