Recommendation

March 20, 2017〔PR〕 ヨーロッパ生まれの美しいスニーカー。

paulgreen
paul green
サイドにジッパーが付いて、着脱もイージー。ハイカットタイプのスニーカーは35㎜のインヒール付きで、さりげなくスタイルアップも狙える。オーストリア、ドイツを中心に人気のブランドで、アジアでは日本でのみ店頭購入が可能。右・中 各¥33,000 左¥34,000

オーストリア北西部にある小さな街、マットゼーに本社を構えるシューズメーカー〈ポールグリーン〉。本国では本物嗜好のミドル層を中心に支持されているブランドで、普段着からよそ行きまで、幅広い装いにマッチするデザインが特徴。職人の手作業による工程を多く残し、流行を意識しながら履き心地も妥協しない、そんな靴づくりを行っている。
心地よいフィット感を生み出す秘密はスニーカーの内側にレザーを使用しているから。やさしく足を包み込み、汗を程よく吸収してくれる。一日中履いても疲れない快適さを体感できる。
表面には、定番の表革をベースに、シーズンごとに新素材が加わる。今季のおすすめは、さりげなくパール感やビジュー、スパンコールをミックスさせたラグジュアリーなデザイン。スペシャルな足もとを演出する。

●問合せ/ポールグリーン(シアンインターナショナル)☎03‒3841‒1192 http://www.paulgreen.jp/
 
photo : Nao Shimizu styling : Reiko Ogino hair & make-up : Hiroko Nishi model : Jessica text : Harumi Hino