Nichiyohin骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。

No. 78 / December 25, 2016 チローテ ハウスシューズ

見るからに暖かそうなこのルームシューズは、あまり日用品のイメージのない南米・チリのもの。ざっくりとしたニットはパタゴニアウールで編まれ、ソール部分にはサーモンレザーが使われており、履いていくことで自分の足の形にフィットしていきます。モカシンのようなデザインで、かかとを踏んでスリッパのように履くも良し、普通に足を通して温まるのも良し。自宅のルームシューズは、毎年冬になるとこれに切り替えます。

Photo:Naoki Seo
takahirogoko_b_color_6x6
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com