Nichiyohin骨董王子の日用品案内。

No. 114 / July 05, 2017 1980年代の輸出用食器

0705

西海岸に買い付けに行くといつも目に留まる、このカラフルな食器。裏に残されたステッカーなどから日本製ということまではわかっていたのですが、1980年代に名古屋のメーカーで作られていたということを最近知りました。イタリアのポストモダンから影響を受けたであろうカラーリングと、ポットに付いたツマミや指当てのデザインの可愛らしさに心をくすぐられます。朝食の後のティータイムに使うと、気持ちよく1日を始められそうですね。

Photo:Naoki Seo
takahirogoko_b_color_6x6
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com