Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

February 03, 2017 今月の選曲家 大森克己

February.03 – February.09, 2017

Saturday Morning

SCI_LeNozzeDiFigaro_Booklet_06.indd
Title.
Overtura
Artist.
Simone Kermes/Malena Ernman/Anna Kasyan/Kenneth Tarver/Christopher Maltman/Konstantin Wolff/Teodor Currentzis/Musicaeterna
1790年のオペラ・ブッファ「コジ・ファン・トゥッテ」。モーツァルトが素晴らしいのは一見凡庸に思える物語や会話の中に振り切れた、とんでもない景色が垣間見える所。若い頃はそんなことはまったく分からなかった。最近はほんの少しなら分かるような気が。「追いかけて、逃げて、捕まえられて、重なって、また離れる」という感じ。主語は聴きながら考えてくださいね。通して聴くと3時間かかりますが時間のたっぷりとある土曜の午前中に是非。序曲だけでも。クルレンツィス&ムジカ・エテルナの盤が最高です。
アルバム『Mozart: Così fan tutte』収録。

Sunday Night

51bOfGisVHL._SY355_
Title.
Bon Jour Mon Coeur
Artist.
Die Singphoniker
16世紀に活躍したフランドル楽派の作曲家ラッススの素敵なシャンソン。詩が素晴らしいので訳してみました。「こんにちは、私のハート、私の甘い生命、私の目、私の親愛なる友よ、あぁ、私のとびきりの美しいひとよ、私の可愛いひとよ、私の優しい春、私の可愛い初々しい花、私の甘い喜び、私の恋人、私の可愛い小鳩、私の雀、私の美しいきじ鳩、こんにちは、私の甘い反逆」(詩 Pierre de Ronsard)最後の「ma douce rebelle」っていう言葉が日曜の夜遅くにグッと来る。
アルバム『Lasso:Lieder、Chansons、Madrigals 』収録。

写真家大森克己

1994年、第3回写真新世紀優秀賞。国内外での写真展や写真集を通じて作品を発表。近年は MEM での個展「sounds and things」(2014)「when the memory leaves you」(2015)、ギャラリー・トラックスでの個展「 #‎soundsandthings 」(2015)など精力的に活動を行っている。東京都写真美術館「路上から世界を変えていく」(2013)、チューリッヒの Museum Rietberg 「 GARDENS OF THE WORLD 」(2016)などのグループ展に参加。主な写真集に『サルサ・ガムテープ』(リトルモア)、『encounter』(マッチアンドカンパニー)、『サナヨラ』(愛育社)、『すべては初めて起こる』(マッチアンドカンパニー)など。「BRUTUS」 や「 SWITCH 」などの雑誌や「花椿」「雛形」などの WEB マガジンでも多くの撮影をしている。