Eyesあの人が見つけたモノ、コト、ヒト

April 03, 2017 手の軌跡。描きながら考える。 小熊千佳子

2017.04.03

手の軌跡。描きながら考える。

インド出身の画家N.S.ハルシャさんの展覧会「チャーミングな旅」を見てきました。とにかく物量としての強度がどーんと迫る。一人の人がこれだけのものを描けるものかと。「描きながら思考する。何か考えてから絵を描くのではなく、絵を描くこと自体が考えること。絵画を描きながら自分自身がつくられる」とインタヴューに答えていたのが印象的でした。あぁそうだよなぁ。手を動かしながら反射のように試行錯誤が重なって、それが「思考」となってくんだよなぁ。まずは拙くても動くこと。新しい生活に入る春の季節に背中を押された気持ちになりました。

 
oguma-01b
息子とともに。N.S.ハルシャ
「ふたたび生まれ、ふたたび死ぬ」

森美術館 N.S.ハルシャ展
http://www.mori.art.museum/contents/n_s_harsha/


アートディレクター・グラフィックデザイナー小熊千佳子

おぐま・ちかこ/印刷・紙・加工ギーク。写真集のデザインをする機会をいただき、より写真のことを学びたくなりました。そしてブックレーベルとしての新作も秋に向け構想中。 http://www.chikako-oguma.com/