Book本屋が届けるベターライフブックス。

This Month Theme一日の始まりに読みたい本。

Book 67 『季節のかたみ』 幸田文(講談社文庫)

photo3

季節の移り変わりの小片を綴った、幸田文の随筆集。日々の変化を楽しみ、目の前のものの美しさおもしろさを見出す視点を、父・露伴は幼い頃から教えてくれたという。しかし彼女の言葉の美しさは、父の指導によるものだけではない。彼女の言葉には、暮らしに腰を据え、そこから眺めた世界が広がっている。とどまることのない季節の巡りは現実の上に立つ身の救いになる。その喜びを清々しい言葉で私たちに示し、新しい一日へと送り出してくれる。


Nagasaki Jiro Bookstore長崎次郎書店

明治7年に創業した長崎次郎書店は、長崎書店(熊本市中央区上通)の兄弟店。保岡勝也が設計した登録有形文化財である建築で、森鷗外をはじめとする文豪ゆかりの書店として親しまれている。長い歴史と貴重な建物を持つ書店は、創業140年目の節目に再開店。地域の人に愛され、人が集まる場所となっている。 http://www.nagasaki-jiro.jp/ 熊本県熊本市中央区新町4丁目1−19